YouTubeチャンネルはコチラ

ジャズギターおすすめ楽譜

ジャズギターおすすめ楽譜

ジャズギターのおすすめ楽譜について紹介したいと思います。

ジャズ初心者さんがいきなりジャズのフレーズを耳コピしようとしても
中々上手くいかず挫折してしまう可能性がありますので
ジャズ初心者さんは採譜された楽譜を弾くこともジャズに慣れるという意味では
オススメの練習方法だと思います。

実際のジャズギターの巨匠の演奏を聴きながら一緒に弾くことによって
スウィング感だったり、ニュアンスだったりと色々学べる部分がありますので
採譜された楽譜を弾く練習方法はジャズ初心者さんには必要な練習だと思っています。

また、楽譜から客観的にフレーズを分析できるメリットもあります。

タブ譜が間違っている場合について

タブ譜はギター奏者が採譜していればあまり起こらない問題なのですが
ピアノ奏者とか耳コピが得意な方が採譜することもあります。
ですので、弾きづらいポジションとかあまり意識しないでそのままタブ譜にされたりして
ギターでは少し弾きづらいポジションで書かれたりします。
そのときは自分で弾きやすいポジションに直してあげましょう。

またそもそも採譜が間違っていたりはしますが
全てが間違っているわけではありませんので、間違っている部分を自分の力で発見できたと
前向きに捉えていきましょう。

ジャズギターの巨匠の楽譜は色々ありますので、たぶんどれがベストなのか迷っている方も
少なくはないと思いますので個人的にオススメの5冊を紹介したいと思います。

Best of Kenny Burrell Songbook (Guitar Recorded Versions)
ケニーバレルの要素がたくさん詰まっている曲が採譜されていますのでオススメです。
「Midnight Blue」や「Chitlins Con Carne」は
ジャズ初心者さんに取り組みやすい曲だと思います。

ジャズ・ギター・スコア ウェス・モンゴメリー
「NO BLUES」が色々と勉強になると思います。
現在は再編集されて「D Natural Blues」が追加されているそうです。

Guitar Anthology
パットマルティーノの定番フレーズをストックするのに最適な曲が結構豊富です。
「Impressions」「Just Friends」「OLEO」「SUNNY」等

The Best of Mike Stern Songbook
マイクスターンのクロマチックライン、ビバップフレーズ、ペンタフレーズ等
色々なマイクスターンの要素が詰まっている曲が採譜されています。

The Best of Chuck Loeb Songbook
スムースジャズの曲が採譜されていますが
ビバップラインをたくさん弾いていますので色々と参考になると思います。

紹介した5冊は個人的に色々と役に立った楽譜ですので参考にしてみてください。

また、ジャズのフレーズに慣れてくると耳コピも自然と少しずつではありますが
身についてくると思いますので焦らないで長い目で見てください。